最後の病院

c0164236_14101197.jpg


朝むねがもどしていた。 もう無理に口に入れるのはよそう。 頭に一針縫ってつけられた流動食用のチューブもはさみで切って取った。

このままでいいか 迷った。 先生に最後の診察をしてもらい、それで決めようと病院に急いで診療時間12時の少し前に着いた。 先生はもう回復はできないし一日が限界だろうと判断し
た。 心は決まった。 連れて帰り静かにその時を見守ることにした。

考えてみれば心臓発作で亡くなった、ナナ以外、死に目にあったことがない。
宗はしばらくじっとしたままだったが、ふいに寝床をでて隣のいつも寝てた八ッポースチロールの箱に自力で移った。 今日が天気で良かった。 それからまたしばらくして 嘔吐。
びっくりした。人間の赤ちゃんのような声で苦しそうにないた。 これが先生の言ってた嘔吐のときの苦しそうな姿、大丈夫ですか?耐えれますか?といってたのを思い出した。

涙が出た。 早くななちゃん、しろちゃんのとこに行っていいよと。
呼吸が止まった後、まだ足が動いたような、口も動いたような・・・

2時30分ごろ天国に宗は行きました。

そばでよく解らないだろうけど、吾郎もいた。 ありがとう宗。おかあさんのとこにきてくれて。
[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-27 14:05

親友だね

c0164236_2037763.jpg
宗は症状がよくなく 覚悟しなければならないようになりました。
出来ることはして 後は家で見守ることにしました。

今まで大切な私の猫達を ほとんどが病院でなくしてしまいました。
勝手だけどこの子達も絶対家が良かったと思ってただろうと思うとその点が後悔だったので
宗も家につれて帰りました。

動物病院を昔私はかってに、病院で最後まで手当てをしてもらうのが愛情と考えていました。
だから、入院させることが先生に見てもらえるし、家にいるよりいいと考えていたのです。

でも人間の病院のように24時間監視してもらえるわけでもなく、したがって朝見たら死んでいました。ということもあったのだと思います。

幸いそのような状況にはなったことはなかったけど、朝点滴につれていき昼ごろ電話で亡くなりました。ということはありました。  そばにいてあげたかった。

だから宗は連れて帰りました。先生にもその気持ちを伝えてね。

それに宗には、大親友の吾郎が待ってるからです。
想像通り、寝るときはず~と添い寝です。

昨日なんか上にのっかってました。
苦しくて死んじゃうと心配だったけどそのままにしました。
だから邪魔なエリザベスカラーは取ってあげました。
せっかく先生に入れてもらった流動食の為のチューブも一日しかもちませんでしたけど。
頑張って口から食べさせています。

宗がんばってます。
[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-26 20:21

宗 チューブが抜ける

007.gif
いよいよ 流動食を鼻からいれるといことになりました。
今日は天気もよく朝から むねも少し元気。吾郎もやってきて仲良く寄り添ってます。

チューブから入れる時エリザベスカラーをはずしてあげるんです。
すると ウトウトし始めて気持ちよさそうに寝てしまいました。

あまりに気持ちよさそうなんで
カラーもせずにそのままにしてました。

想像通りチューブが抜けてました。008.gif

病院でまた入れてもらいました。 もう仏心はだしませんぞ。
[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-21 21:32

宗 ひとまず退院

点滴を続けたけどいっこうに数値も下がらず007.gif
餌がとれず痩せるし衰弱してしまいます。 チュ―ブを胃の近くまで鼻から通して流動食を針の付いてない注射器みたいなものを使って胃に流し込みます。
早く自力でご飯が取れたらいいのですが。

痛々しい宗ですが、頑張ってほしいです。 吾郎がむねを待ってましたがカラーをつけてるのでいつものようには、いかないようです。

明日は仕事が休みですから、むねの看病ができます

c0164236_23421495.jpg

吾郎
[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-20 23:39

宗則 入院

むねが入院しています。 口内炎だけかなと思いたかったんですが、血液検査の結果腎不全肝臓の数値も高い、心臓にも異常が・・・・

今点滴を受け数値が少しでも好転するよう祈るばかりです。
はあ~と思わずため息ばかりしている自分に気づき、しっかりしようと思います。

明日朝一番お見舞いに行ってきます。

c0164236_2217408.jpg


こちらは元気だったももちゃんと仲良しだったむねです。
[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-19 22:18

宗則 明日手術

宗の食欲が出ない・・いや痛くて食べれないといったかんじ。 診察してもらってぐらぐらの歯や
歯石などとることにしました。 血液検査も先にしますが、他に病気がなければいいんですが。

レオのガンも心配です。 進行が遅くなればいいんですが。 余命なんて考えたくないし、実際考えなかったけど きょう先生と話して現実に戻された感じです。

そうか、 長生きとはいかないんだな。  私の周りの・・・人間の話ですが、がんで余命なんていわれて、でも絶対奇跡を信じたのに現実を突きつけられるんですよね。

でもがんばります。 かわいいかわいいネコのため。

c0164236_21181372.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-16 21:22

レオと手術

これは一年前レオが吾郎と喧嘩をし、目にケガをした時のものです。
治りが早いとのことで、右目のまぶたを縫って目が開かないようになってます。

レオは今まで何度も手術をしました。 はじめは去勢。次に目の下の骨が盛り上がってきて骨を削る手術。 おしっこが出なくなりまた手術。・・・こんなに病気ばかりでかわいそうです。

麻酔からなかなか覚めないことがあり、生死の境という時があって以来、治療すること、の判断が今までと違い慎重になったし、このこの為の最善ってなにかと、考えるようになりました。

ネコ白血病、猫エイズ、原因不明の症状・・・いろいろ体験しすぎてます。
002.gif
c0164236_0245899.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-15 00:10

歳をとる

犬のゆきは推定12歳です。 12年前赤い首輪をつけた状態で他のきょうだいと思われる一匹と捨てられていました。実際は私が見たときはそのその一匹はいませんでした。 私が見たのはそれとは別に3匹のきょうだい犬でした。 つまり二組の犬、合計5匹その日に捨てられていたと思います。 住宅街と思っていい加減にしてほしい。  このときは、運良くみんな飼われたと聞きました。 そんなかんじでハイジに出てくるやぎのゆきちゃんに似てたので ゆき と名づけたのです。    ゆきも歯が抜け替わる頃、足に小さなできものが出来ました。 肥満型細胞種のがんでした。 ショックでした。 たちの悪いがんだからです。 そのとき足を切断するかという決断を迫られました。 一度だけガンの部分だけとって再発したらそのときは覚悟を決めようと思いました。  結果何度か細胞検査の手術をしましたが、 足を切断することなく12年たちました。 元気です。尿漏れをするようになりましたが、元気です。 歳をとる・・・仕方ないことです。

c0164236_0324928.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-11 00:30

レオの病気

むねの口内炎は少しは痛みが治まったのかよだれが減りました。しかしまだ食欲が本調子ではありません。 はやく食欲が出るといいのですが。007.gif

レオは左の鼻からだけ鼻水が出ます。普通じゃないなと嫌な予感。的中してしまいました。
ガンの疑いがあり。との診断。精密に調べるのはやめました。 場所が悪く治療が困難で放射線治療の成果についても考えるとこがあり、症状を緩和する方向で安静をすることにしてます。

もう神頼みです。レオの進行がゆっくりなる事を祈って毎日を大切にします。

可愛いレオ。

c0164236_23172583.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-09 23:16

むね 口内炎で病院に行く

前から気になってた 宗のよだれ。 カリカリもあまり食べなくて体重も落ちてました。
もっと早く連れて行ってあげたかったんですが、  ごめんね。宗。

案の定、ひどい口内炎。 口の中を見るとまっかになったとこが・・。
それと歯石!!びっくりです。 こちらは体力体重がもどってからとってもらうことにしました。

家の猫ちゃんたちは病院となかなか縁がきれません。

待合室であった、猫ちゃんの飼い主さんと少しお話しました。
そのこも口内炎です。  とても気さくに宗にもこえをかけてくれました。

12匹猫を飼ってるとか。  いたいた。私みたいなひと。 少しうれしい。


c0164236_23251562.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-07 23:21