ココです。

c0164236_2222760.jpg



名前をココにしました。

迷いました。  今まで  簡単に決まってたけど久しぶりの新メンバーで家族会議です。

はじめ バンプファンの娘が 二コルとか 親父が菊次郎とか 息子の後輩がヘムヘムとか

私は テレビのコマーシャルで最近耳に残ってたのが ココ COCOシャネルとか 車のココアとか

響きがかわいいので ココに決定しました。

ココはとにかく子猫らしく駆け回ってます。

吾郎が遠慮して 家にいる時間が減りました。

クロちゃんも 涼しくなったから膝に乗ってくるようになったのに ココがちょっかいかけるから

飛び降りるし・・・・。

早く仲良しになってほしいな。
[PR]

by yukinanakuro | 2009-09-15 22:01

赤ちゃんが 来た~。

9月8日 とうとう 猫ちゃんがくる。

夜8時に近くのファミレスで待ち合わせをして 車で迎えに行った。

薄暗い中で  ゲージに入った 子猫の中から 選ばないといけない。

里親探しを したことがあっても  もらう側にたったのは、今回が初めてです。

選ぶことは苦手で、出来れば 最後の一匹を もらいたいぐらいだ。 

残った子はどうなるのか 心配でならない。

でも 選ばないと。  みんなシマシマで 選びようもないけど

少し白色が 目に付いた レオに似た子に 決めました。


後から子どもに  お母さん相手の人に言ってることが とげが あったから

私がフォローしてたのに気づいた?と叱られた。


私は  他の子も最後までがんばって 里親探してくださいね。
絶対あきらめないで、お願いします。  
お母さん猫についても 少し 聞いて 今年二回もお産をしたこと。
避妊手術はしたということ。
そして、猫嫌いなお父さんを猫好きにさせて 一匹は 飼えるように努力してください。

とか  なんだか いらんこといいました。


他の子に情がうつらないよう 10分たらずで お別れしました。

あの方も猫が好きでこっそり飼っていた猫がお産し 知らん顔せず こうやって
里親を探していたのに、厳しい事いって 反省しています。


そのぶん このこを 精一杯最後まで愛情持って育てますね。
[PR]

by yukinanakuro | 2009-09-12 08:58

あかちゃんが  来る~~

にゃあにゃんちに もらわれてきた ぐうちゃんの兄弟が

うちに 明日 夜の八時に  来ることになりました。

なんと 娘と親父が  なんとなく  そんな会話になり 

親父は 「クロがいいなら いいよ」 みたいなこと言ってるし。

逆に私は冷静になり きゃあきゃあとは 喜びませんでした。

いつ心変わりして 落胆したくないし

何しろ 数匹の中から 選ぶことができないのです。

みんなの行く末がきまってたら  どれでもOKなんですが

心のどこかで こっちの猫なら飼うけど この子はいらない なんて わがままいう

里親がいたら  「どうぞ 先に お選びください。 私は どんな子でもいいんです。」と言いたい。

とにかく、 みんなが 幸せになってほしいのです。


この子達のお母さん猫は飼い猫という話。

私はちょっと意地悪も知れませんが もし家で飼えなくて 引き取り場所もないようなかわいそうな猫を

増やすようなことになるなら、 この お産を 最後に 避妊手術を する条件で 子猫を引き取る

と  言いたい。  


だって、 うちの子達は みんな のらちゃんで かわいい赤ちゃんを産ませてあげたかったけど

我慢して、  その架空の赤ちゃんを飼うつもりで みんなを 保護して 飼ったんだもん。


ちょっと 今日は愚痴ばかりでした。


明日から きっとめろめろの 赤ちゃん日記が始まるでしょうから、
今日はきつめな話ということで。
[PR]

by yukinanakuro | 2009-09-07 23:47

子猫 飼いたいなぁ

c0164236_23423837.jpg


娘のお友達の飼ってる猫  にゃあにゃん 

前にも書いたけど にゃあにゃん は 前足と後ろ足が 一本づつしかありません。

赤ちゃんの時 瀕死の状態だった にゃあにゃを Kちゃんが 保護し病院に連れて行き

周りの人たちの協力もあって 今 幸せに そして なにより 足が二本しかないとは

思えないほど 元気に生きています。

その にゃあにゃんに かわいい 兄弟分ができました。

きじ猫の ぐうちゃんです。  こちらは 七匹の本当の兄弟と一緒に保護されたそうです。

はじめは 警戒していた にゃあにゃも 一週間?ぐらいで もう なめてあげてりして

仲良くなってるそうです。  

やはり 猫は 多頭飼いがいいですね。  

二匹の寄り添う姿を想像しただけで  幸せな気持ちになります。

我が家の クロと吾郎は まだまだ 仲良くとは いきませんが

今日 はじめて 近くに 二匹で 寝てました。


思えば たくさんの猫を 飼ってきましたが 赤ちゃんから育てたのは ナナと クロだけです。

思う存分 赤ちゃんねこを 飼ってみたいものです。

ぐうちゃんの兄弟ねこの のこり 全部持ってきてと 心が叫んでいます。

旦那がいなければ  これ  本当の話になってます037.gif
[PR]

by yukinanakuro | 2009-09-05 23:20

レオちゃんの霊?

猫を飼ってると

普通でも 今 視界の隅っこに 猫が通った!!と感じることがあると思います。

家は 猫たちは なぜか お風呂場で水を飲みたがるので

お風呂のふたを閉め その上に 水を入れた洗面器をおいておきます。

それに 猫たちは 私がお風呂に入ってる間 脱衣場所に 座って待ってたり

ナナになると中に入って 半分あけたお風呂のふたの上で待ってたりしました。

そんな事もあって お風呂場は 猫と私にとって 特別な場所でもありました。


息子はせかっくお風呂に入ったのに 足にスリスリ して 毛がつくので 嫌がってました。


その息子が  先日 口に出さずにはいられなくなったのか 

「お母さん 猫が  足のあたりに通る~  多分レオやん」

「そうやろ そうやろ  お母さんも そう思う。」

レオが生きていた時も お風呂の中で 天井の方を ジーと見てたりしてました。

その時は ナナちゃんかな?シロちゃんかな?

とレオと 話してたりしてました。  そのレオが 遊びに来てくれてるのかな?

とか 思ってます。

主人なんかは 馬鹿じゃないの?  とか思ってるでしょうが

私は 「見る人が見れば 私の回りは 亡くなっナナちゃんやレオや ごろごろいるのだ~。」

と 真面目に反論しているのです。
[PR]

by yukinanakuro | 2009-09-04 16:04