<   2010年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

黄砂

最近、花粉症でもないのに、目がかゆいなぁ~と思ってました。同僚も頭が痛かったり、のどが痛かったり・・・。黄砂は、ただの砂ではなく、有害物質が含まれてるらしいから困ったものです。二日前に職場の若いお母さんから妊娠の報告がありました。大切な時期に大変です。マスクをするように言いました。 猫アレルギーも猫好きパワーで克服したけど、有害物質にはかてないなぁ。
c0164236_12104988.jpg


c0164236_1211418.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-30 11:09

抜糸

気になってたココの抜糸。今日は午後から仕事なので先生に電話をいれました。ななんと・・抜糸なしでした。溶ける糸だということでした。ひゃ~そうだったんだ。よかった。
c0164236_948664.jpg


c0164236_9482346.jpg


c0164236_9483945.jpg


c0164236_9485491.jpg


             ココ クロ ココ クロ でした。
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-29 09:42

忘れてた

朝の雨がうそのように午後から晴れて、陽気も暖かく、春みたいだった。猫砂やら品切れだった黒ウーロン茶でも買ってこようと、出かけた。思いがけず、あの桃屋のラー油があった。お一人様一個だったので一個買った。ぶらぶらして夕方になったら急に冷え込んできた。帰ると庭で寝ていた吾郎が鼻水をたらしていて、風邪でも引いたのかしら?・・病院?あっ病院といえばココの抜糸は!!忘れていた。ごめんよココちゃん。次の休みに連れて行くよ。
c0164236_2311306.jpg


               カール猫箱の中のココちゃん053.gif
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-27 22:53

募金

今日、「中国の地震の募金やってるってきいたんだけど・・どこに募金箱はあるのかしら」と聞かれた。そのご婦人はお財布から5000円を出し募金箱へ。すごい!!と思ってみてると私に「困ったときはお互い様よね。」といいながらさらに財布の中の小銭も取り出し続けて募金箱へ。感心した。
お互い様って言ってたけど、なかなか出来ない事です。
c0164236_21573253.jpg


      こうやってみると吾郎よりココが大きく見える035.gif不思議。
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-26 21:32

母の日に

五月九日が母の日らしい。私は誕生日やら結婚記念日やらそういったセレモニーにイマイチ張り切れないタイプです。だから、主人の父、母、の誕生日は完全に嫁の立場など考えず忘れてしまうのです。 特に義父が三月、義母が四月と誕生日が続き、五月母の日、六月父の日ともういいわと思うわけです。世間の皆さんはちゃんとやっていて、えらいな~と思います。

c0164236_2319639.jpg


c0164236_23192792.jpg


      いつもまつわりつく、ココがいないので、のびのび寝ている吾郎です。
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-25 23:07

晴れた日に。

今日は久しぶりに晴れたので朝から洗濯の繰り返しです。もう干す所がないほど。やっと終わった~と思ったら、ココが先ほど庭で食べていた雑草を玄関マットの上に・・・。晴れてるから許してやろう。洗濯が終わるまでの間、泣けるCMと言うのを見ていた。私にとって一番のCMはマルハの猫缶の民子と言う猫のCMです。あれは当時みてたまらなく泣けた。何度でも泣けたし、一生忘れないコマーシャルです。猫好きにはたまらないはずです。
c0164236_16364964.jpg

c0164236_1637616.jpg

c0164236_16371944.jpg

                  庭から偵察をするココ
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-24 16:24

詐欺事件

昨日、詐欺事件が起きた。いわゆる寸借詐欺だと思う。騙されたのは女子大生。彼女は女に「私は妊婦で家に帰りたいけどお金がない。2000円貸してほしい。」といわれたそうです。何で貸すの~とか、おかしいと思うでしょうよ、とか思うけどああいう奴らはプロです。粘りに粘って気のよさそうな子を騙すなんて簡単なんでしょう。本当に頭くる。一緒に働いてる、バイトの子に聞いてみた。こんな場合どうする?一人は「お金の貸し借りはしないので大丈夫。」もう一人は「私は妊婦さんと聞いた時点でだめかもしれません。何なら車で送ってあげるかも」と言ってました。いい子ほど騙されそうです。騙す奴が一番悪い!許せない。
c0164236_2352677.jpg


               みんな 仲良く 優しい人がいい。
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-23 22:52

お返し

休み明けに職場に着くと私にお返しにと、お菓子が置いてあった。産まれたての赤ちゃん猫を保護したHさんからだった。彼女とはメールを送ってはいたけど返事がなく連絡がとれていなかった。私は赤ちゃん猫は二匹だったからミルクがすぐなくなるだろうからと赤ちゃん猫用のミルクを買って同僚つたいでわたしてもらっていた。そして同僚から「これ、Hさんから御礼って。あかちゃんは亡くなったそうよ。」と聞いた。かなしかった。やっぱり産まれたてだったから、無理だったのか・・。その後Hさんに会い事情を聞いた。私はHさんの息子さんが赤ちゃんを助けたいと思い数日間だったけど可愛いと思って命を大切にしてくれたことにありがとうと御礼を言った。あのミルクは申し訳なかったけど、またそういうことに遭遇したら使ってほしい。勇気を持って助けてほしい。若い頃出来なかった私からの想いです。
c0164236_8103077.jpg

c0164236_8104880.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-22 07:36

ココの術後

私が仕事だったのでココのお迎えは家族に頼んだ。仕事中も私は携帯がなりませんように(病院からの緊急電話)と祈った。手術が終わったであろう時間にこちらから電話しようかとも迷った。我慢した。 旦那からメールが入った。「ココは家で食事をとれないからかわいそう・・・。」早く帰らねば。急いで帰るとココがキャリーの中でうつろうつろしていた。先生からの指示で明日の朝まで御飯はあげないことになっていた。吾郎やクロちゃんのえさを盗み食いしないための措置らしい。食欲はあるんだな。安心した。キャリーの中でそわそわしだしたので、出してあげるとトイレにまっしぐら。たくさんオシッコもした。では今から御飯とお薬です。

c0164236_7151783.jpg

                心配そうにのぞきこむ吾郎  いやあんまりわかってない吾郎
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-21 06:34

ココの手術

推定一歳になるココちゃん。なんとなく先送りにしていた、去勢手術を今日することにしました。この時期ココちゃんの鳴き声はいつもと違う例のかんじになって、もう限界だな・・と思い決意しました。病院に予約をとると例のごとく「朝、ご飯は食べさせずに連れて来て下さい。」とのこと。これが結構複数飼いをしてるものとしては一苦労。当たり前のように朝起きたらすぐ、ココが「御飯、ちょうだい」とくるので心を鬼にして、無視。庭にココを出してそのすきに、庭で寝ていた吾郎を家にいれ、御飯。次に控えめなクロちゃんが棚の上で待機してるのでこっそり御飯。そうこうしていると庭に出ていたココが草を食べてた。早く病院に連れて行かないと大変です。
c0164236_836786.jpg

c0164236_8362472.jpg

c0164236_8364173.jpg


             御飯を待っているクロちゃんを下で見つめるココ達。
[PR]

by yukinanakuro | 2010-04-20 08:21