ピッキー

ピッキーは彼女の異変に何かを感じたのか

今までしたことがなかった、粗相をするようになったのです。

買ったばかりのテレビがだめになっちゃったと、彼女が困ってました。

それから、今まで完全室内飼いだった、ピッキーたちは、

庭にログハウスを建ててもらい

そこに住むようになりました。

もちろん、彼女もつらい決断だったと思います。

私の想像でしかありませんが、

辛い闘病のなか、前のような決め細やかなお世話ができなくなり

家族に迷惑をかけられないと

考えた末の決断だったんじゃないかと思います。

それでも時々家の中にいれて

ベットで横になる彼女の上に乗っかって寝たり。

重たいんよね~といって、半分ほんとだけど、半分嬉しそうにしていました。


ある日ピッキーがログハウスの中で動かなくなってるのを発見しました。

私はピッキーたちが気になるので
ちょくちょく覗いていたのですが

その日、夕方、朝と同じ場所に同じ格好の寝ているピッキーをみたのです。

ショックでした。
[PR]

by yukinanakuro | 2009-07-05 11:39