ななちゃんのこと

今日はまわりに誰もいないので、ななちゃんのことちょっと書きます。ブログ友達の(勝手にですが)チビタくんに勇気をもらってね。

実はナナも亡くなる前に後ろ足二本切断すると言う過酷な時期があったのです。

ナナは心臓が悪かったらしく突然後ろ足が麻痺し、病院につれていったら
血栓がちょうど後ろ足二本の交わってる血管に詰まってしまって、このままだと壊死していくとのことでした。怖くて聞けませんでしたがきっと命もなかったと思います。 手術の後ナナは5ヶ月ほど生きてくれました。最後はやはり心臓麻痺のような状態でした。 本当に切断は間違ってなかったのか? 私はナナと少しでも一緒に痛くてナナに痛い思いだけさせたんじゃないか?と今でもかんがえます。 
生き物、命あるもの、死が必ずあります。

どう生きるか。いつも考えます。

でもチビタくんが元気に生きてる姿、私は嬉しくてたまりません。ななちゃんの分とかいったらわるいかな?障害があっても生きる 支える。この答えだけは出ています。

ナナも一所懸命生きたから、間違いないです。

c0164236_20285113.jpg

[PR]

by yukinanakuro | 2008-10-06 20:12